2014年10月28日火曜日

クックパッド主催の「開発コンテスト24」で最優秀賞を受賞しました。

毎年、クックパッド株式会社が開催している「開発コンテスト24」で最優秀賞とデザイン賞のダブル受賞をしちゃいました!



開発コンテスト24とは、『24時間以内に「課題を解決する」をテーマとしたハッカソン』です。年に1回開催で今年で5回目です。
第1回から毎年欠かさず参加しているのですが、初めて受賞しました!しかも最優秀賞!

今回は普段よく遊んでいるよっきーと「よっきー&英吉」として2つのWebサービスを開発し応募しました。

今年のテーマは「誰かと話すキッカケを作るサービス」です。


いやぁ、難しかったです。
解決すべき課題を考えてから実装に落とし込もうとアイデアを練っていたのですが

  • 旅先でシャッターを押してもらいたいときに声をかけるキッカケ
  • 新幹線で隣に座っている人に話しかけるキッカケ
この2つの課題を思いついてからその解決方法をずーっと考えていたのですが結局何も思いつかず。。。

どんな24時間を過ごしたかは授賞式で発表したこのスライドになんとなく書いてるので割愛するけど、俺の実装時間は3時間くらいであとはアイデア考えるのとよっきーが頑張った感じでした。

受賞した嬉しさでおかしなテンションで作ったスライド・・・。

つくったもの

最優秀賞「マゴトーーク」

孫の数も増えてきて、彼らがどんどん成長する姿は日々の楽しみ。でも、それにともなって会話が減っていませんか?
マゴトーークは、年齢と性別を入力するだけで、孫世代に話しかけられるキーワードがすぐに分かるサービスです。
会話のきっかけを作って、どんどんコミュニケーションしていきましょう!


【審査員からのコメント】
おじいちゃんとおばあちゃんの孫とのコミュニケーションのきっかけが分からないという課題にピンポイントでフォーカスし、極限までシンプルにしたUIで理解しやすい解決方法にまとめた点を評価しました。実際は孫に対してだけではなく、甥っ子や姪っ子に話しかけるきっかけづくりにも応用できそうで、多くの人が利用することも期待できます。


デザイン賞「ダレトーーク」

どうしても誰かと話したい。
そんな時、誰かと話すキッカケになること間違いなし!!
ダレトーークは知らない誰かと電話できるサービスです。
ダレトーークの電話番号にかけた人同士で通話をします。
電話番号を通知することなく誰かと電話ができます。
今回のテーマを言葉の通り受け取り制作しました。



【審査員からのコメント】
知人以外の誰かと話したいという欲求に対して、何かをインストールしたりすることなく、決まった番号に電話をするというシンプルなアクションのみで解決しようとしている点で体験的にわかりやすくデザイン的に優れていると判断しました。使う人・対象者がより具体的にイメージできるような動機付けなど、もう少しアプローチを改善するとさらに良くなりそうです。



ハッカソン好きだから毎年楽しく参加してるけど、やっぱ受賞すると嬉しいね。
こういう機会を作ってくれるクックパッドさんありがとうございます!
是非来年以降も開催してくれると嬉しいです!!
(副賞pepparじゃなくてよかった・・・・w)


2014年7月28日月曜日

Sketch勉強会 in 大都会岡山に参加してきた。

Sketch勉強会 in 大都会岡山 に参加してきた。

Sketchどころか、「いられ」も「ふぉとしょ」も「ふぁいやーわーくす」も使ったことない子なんだけどワイヤーフレームとか自分で作るアプリのアイコンくらい作れるようになりたい願望はずっとあったので、始めるとっかかりとして。

詳しいレポートは他の参加者の人が書いてくれてたので割愛。


率直な感想としては、なかなか良い気がするので、とりあえずSketch買うことにした。
セミナーの中で簡単なワイヤーフレームのハンズオンがあった。


こんな感じのものを10分くらいで作れる。動画撮ってみた。雰囲気だけ。



ここではやってないけど
  • シンボル ー 使いまわせるパーツ
  • スタイル ー 使いまわせるCSS的な
  • テンプレート ー 色々まとめといたプロジェクト開始用の何か
これらをある程度準備して、それっぽいテンプレート用意出来てるとかなり効率的にワイヤーフレームとか作れる感じある。

とりあえずBootstrap用を作ってみようと思う。
(ネット探したらそれっぽいテンプレートあったのでもうちょい探せばあるかも。)

ということで、Sketch一緒にはじめようぜ!!

あ、主催者のくっきーさんに本もらったの。
まだ全部読んでないけど、基本的なとこから説明してくれてるのでこれから始める人にはいいかも!


2014年5月8日木曜日

頭文字電話帳をつくりました

久しぶりのiPhoneアプリ。
3年半ぶりくらい。

詰まったら @sabichem と @aguuu に聞きながら
(相変わらずプロビジョニング周りとかアプリ公開までとかがよくわからん)
作ったよ!

#iPhoneアプリの開発は DIGITALJET に相談するといいよ!


作ったアプリはこちら
頭文字電話帳

今更、電話帳アプリなんか作ってもなぁと思いつつも

  • 頭文字で検索
  • 電話帳からGmailアプリのメール新規作成
この2つの要件を満たすアプリを探すのがめんどくさかったので作ったの。
きっと探せば俺が作ったアプリより出来がいいのがあると思うんだけど、探さない。
でも良いの見つけたら教えてね。

基本的に標準パーツで色変えるくらいしかしてないのでコード自体もすごくシンプルに出来たのでまぁまぁ作ってて楽しかったので良いゴールデンウィークだったと思います。

最近Webサービス作る事が多かったのでアプリももうちょい作らないとなぁと思います。
#コツコツAndroidアプリも作ってんだけどなかなか。

よかったらダウンロードしてみてね!


2014年1月25日土曜日

トラックパッド用お絵かきツールを作った。

倉貫さんが社内のyouRoomで誰か作ってくれないかなーとつぶやいてたので作ったの。


#sgcanvas

heroku使うと作ってから公開までが爆速でいいねぇ。

他のアプリと連携する方法を寝ながら考えたけど、あんま思いつかなかったからとりあえずブラウザで表示された画像を #sgcanvas に渡すブックマークレットを作った。
ブックマークレット便利!

現在見ているURLを#sgcanvasに送る

上のリンクをドラッグ&ドロップでブックマックバーにでも突っ込んで
画像をブラウザで表示して追加したブックマークレットを押す。

2013年12月24日火曜日

2013年を振り返る。

2013年は色々ありました。
色々ありすぎてもはや思い出せないくらい。

今年も振り返ってみようと思います。
ちなみに去年はこんな感じだったようです。

2012年を振り返る。

去年は結構アプリ作ってたな。
2013年も一月ごと振り返ってみる。

1月

  • 某ポイントサービス向け端末用Webサービス
    • 黒歴史

2月


3月


4月

  • github_whitespace 公開
    • Githubのスペースのdiffを非表示にするオプションをつけるやつ
    • Chrome extension勉強用に作った
  • http://saifu.me/ 公開
    • お手軽財布管理Webサービス
    • SonicGardenへのソースコードのレベルチェック用にもした
  • saifu.me for Android 公開
    • 上のsaifu.meのAndroidクライアントアプリ
    • 俺得アプリで気に入ってたんだけど、個人事業主になって結局レシートを集める生活になったから使わなくなったんだよな。。。
  • 皿キャッチャー 公開
    • KICKHOST用
    • 最初AndEngineで作った
    • そのあとUnityで作りなおした


5月

  • サトウの気学 公開
    • 気学ってなんだ。。。
    • このアプリは作り始めてから完成まで半年かかった。。。
    • 気学というものに対する圧倒的なモチベーションの低さ!!
  • PhotoPost 更新


6月

  • 感謝貯金 公開
    • 開発コンテスト24向け
    • 全然アイデアが発散しなかったんだよな。。。
  • noemoji 公開
    • チャットワークの絵文字を消すやつ
    • R社でよくチャットワーク使っててコードが見にくくて作った


7月

  • 豪邸完成
  • 時限爆弾解除(Android) iOS 公開
    • KICKHOST
    • たしかRubyKaigi行ってる間に作った
    • ギャングシリーズ第1弾で一番気合入ってた気がするw
  • BabyMemo 更新
  • 個人事業主になりました
  • RubyKaigi岡山 LTした気がする
  • オープンラボ岡山 Androidのこと話した気がする


8月


9月

  • つかの間の個人事業主生活
    • アフォほど働いた
  • 郵便番号検索 作り直し
    • ゼロから作りなおした
    • そのせいで古いOSで使えなくなっちゃった


10月

  • ギャングバウンド(Android) iOS 公開
    • KICKHOST
    • これはヒドイ手の抜きようですね
  • Sakagura 公開
    • MA9用
    • ソニックガーデンに入れるかわからないとき作り始めた
    • ソニックガーデン賞狙い
      • 中の人になったので入賞ならずw
  • SonicGardenで働きだした


11月

  • Ruby、Ruby on Rails勉強会で気がついたら前で喋ってた
  • ママ友管理アプリ
    • 妻用アプリ
    • 一応作ったけど、諸事情により現在作り直し中


12月

  • #daitokaiet 公開
    • ついカッとなって
    • 気がついたら出来たいた
    • 冷静になってからも開発は続いている
    • 大都会界隈の人が手伝ってくれるので楽


まとめ

思ったより作ってない。
発表ほとんどしてない。
私生活かなり色々あったね。
去年の今頃はまさかソニックガーデンで働いてるとは思ってなかった。
R社は辞めるつもりだったけど別の会社で働くつもりだったからね。
家と転職活動が大変だった気がする。
ちなみに今年の目標も副業500万稼ぐだったけどきっと100万くらいしか稼いでない。もはや途中から本業になったが。。。

いくら稼いだかはまた確定申告前にでもブログにまとめよう。

ただ確実に今年の自分は去年の自分より技術力や考え方で成長している!!!
なのであんまりアウトプットないけどいい1年だった。

2013年12月19日木曜日

朝起きて気がついたらWebサービスをdeployしていた。


5時半くらいに起きて、なんとなくFacebook見てたら我らが大都会のもじゃ変がダイエット用のGoogle スプレッドシートを作ってた。


何を思ったか、PCの前に座るとhttp://railswizard.org/で新しいプロジェクトを作ってた。


7時過ぎくらいには子どもたちが起きてきてて朝の保育園の準備をしてたはずなんだが、何やらdeployが完了したようだ。

思いつきでWebサービスを作るときは寝起きとか超眠い深夜が冷静な判断できなくていいね。
ということで、pull request待ってます。
https://github.com/daitokai/daitokaiet

2013年12月16日月曜日

そうだ床屋に行こう。

これは 大都会岡山 Advent Calendar 2013 の16日目のエントリです。
前日は @razon の合同勉強会で「JJUG CCCで登壇してきたよ」という話をしたかった でした。娘さん大事に至らなくて一安心ですね。

さっそく本題

みんなアフロにしたいと思うんだ。
だから俺がしたとこシェアしとこうと思う。

出来る床屋

美容院とかシャレオツな場所に行けば大体出来ると思うんだけど、非モテ系な僕達にはハードルが高い。値段も高いしね。
だから床屋に行こうと思う。
予め電話で確認したほうがいい。床屋によっては出来ないとこもあるみたい。
値段もバラつきがあるので、電話したタイミングで聞いてみるといい。

僕がしたとこは毛美刈 酒津店
美味しい紅茶とパン教室で有名なTEA ROOM UP FIELD #ステマ からイオン挟んで反対側に僕が中学生のころからあるちょっとおしゃれな床屋さん。

本日はどうなさいますか?

「かゆいところはありますか?」と同じくらいの決まり文句ですね。
座って準備が出来たら聞かれると思います。
自信をもってはっきりとした口調で「アフロにしてください。」とお願いしましょう。
初めて来店してアフロにする場合には、確実に聞き返されます。そして店員が慌てて本を持ってきてくれますが、「アフロにしてください。」と繰り返しましょう。
このやりとりを3度ほどすると店員も安心してやってくれます。
2回目以降は「またするんですか?なぜですか?」くらいですんなりやってくれると思います。

カラーリングはあと

今回はパーマ+カラーリングをしました。てっきり先にカラーリングをするのだと思ったのですが、パーマが先みたいです。他の人が他の店舗でやったときもパーマが先だったそうなので、きっとそういうもんなのでしょう。忘れられているわけではないので安心してください。


所要時間
無事、店員と髪型についてのやりとりが終わると実際にアフロにしてきます。
今回は目安として区切りごとに写真を撮影しているので写真とともにタイムスケジュールをふりかえりたいと思います。

13:00 来店

13:05 準備完了


13:55 パーマ 巻き完了

14:05 パーマ 放置開始

14:52 パーマ 完了


15:44 カラーリング中

16:10 完成

16:15 退店

大体3時間くらいですね。カラーリングがなければ2時間ほどで完了すると思います。
あんまり時間かからないですよね。これなら気軽に「あ、アフロにしよ」くらいの気持ちで出来ると思います。

気になるお値段は?

今回、カラーリング込でなんと11,000円!!
こちらも思ったよりかからないなぁと思いませんか?
美容院とかだと倍くらいするっぽいので比較的リーズナブルかと思います。


副次的効果

アフロにするとイジられます。
初対面でもインパクトを与えれます。
基本的に僕達は技術、ゲーム、2次元的ななにか以外でコミュニケーションのきっかけを作るのは得意ではないので、外見的なきっかけが1つくらいあったほうが初対面の人とのコミュニケーションもスムーズに行く気がします。久しぶりにあった友人ともアイスブレイクに髪型いじるのは効果的ですね。

みんなもやればいいと思う。俺が飽きた頃に。

大都会岡山 Advent Calendar 2013

明日は大都会岡山の誇るiOSエンジニア@sabichem です。楽しみですねー。